Title: TeamPage 6.2.39 アップデート

TeamPage 6.2.39 には、署名要件モジュールに関する改善、TeamPage 6.2.37 で発生した問題の修正、その他の改善が含まれています。

「TeamPage 6.2.37 で発生した問題」は、ある特定の場合において、TeamPage がコンテンツの受信処理に失敗し、ジャーナル データが破損することがある、というものです。現在 TeamPage バージョン 6.2.37 または 6.2.38 を使用しているお客様は、できるだけ早くこの新しいバージョンにアップデートすることを推奨いたします。

詳しくは、下記の詳細をご確認ください。

目次


バグ修正



コンテンツ受信処理



• TeamPage 6.2.37 には、特定の場合に、メールやフォームから投稿される新しい記事のコンテンツまたは既存記事の編集での更新コンテンツを正しく処理できないバグがありました。この問題により、TeamPage のジャーナルデータが破損する場合があります。6.2.37 または 6.2.38 をお使いの場合は、できるだけ早く当バージョンへアップデートしてください。

下書き保存機能



TeamPage の最近のバージョンで、いわゆる「下書き」のデータの保存方法と取得方法を変更しました。この変更により、記事の内容が非常に大きい(非常に長い)場合の動作パフォーマンスを向上させました。当バージョンには、この移行プロセスに関連して一部のお客様の環境で発生した問題問題に対する修正が含まれています。

• 特定の TeamPage バージョンからアップデートする場合に、下書きデータの移行が正しく完了せず、アップデート後の最初の起動に失敗するバグを修正しました。この問題が発生すると、次からの起動には成功しますが、ユーザーの既存の下書きが利用できなくなります。当バージョンの修正により、TeamPage の起動に成功し、すべての既存の下書きデータを利用できるようになります。

メール連携機能



• バックグラウンドで動作しているメール処理を完全に停止させてしまう、ある種の予期しない設定上の問題を引き起こす可能性があるバグを修正しました。

• 特定の無効なプロパティまたはメールボックスへの接続プロパティが最も適切な方法で処理されるようになりました。

クエリ処理



TeamPage の「ネイティブ」なクエリに関連する 3 つの問題がを修正しました。

• AND または OR 演算子を使用した検索式の特定の組み合わせが存在すると、特定の種類のクエリが正しく機能しなくなる可能性があるというバグを修正しました。

• TeamPage の [アクティビティ] > [フィード] 画面などでは、1 ページに 25 件の記事がまず表示され、下へスクロールすると次の 25 件、さらに下へスクロールすると次の 25 件…と、既定で記事が 25 件ずつ読み込まれます。この 25 件のかたまりを「チャンク」と呼んでいます。前バージョンには、最後の「チャンク」が次のチャンクで繰り返されるバグがあり、このバグを修正しました。

• フルテキストまたはタグ検索の指定が含まれる場合に、要求されたスペースからではない結果が返されることがあるというバグを修正しました。

その他



• 新しいスペースを作成するとき、既存のスペースをテンプレートとして使用すると、稀に、システムタグと特定の設定プロパティのコピーが含まれる場合がある問題を修正しました。

• 外部検索エンジン(Solr など)のクエリが失敗したときのエラーメッセージを改善しました。以前は、多くのエラーメッセージが曖昧で、解決のために管理者に連絡すべきかどうかを判断できませんでした。また、エラーメッセージに外部検索エンジンに関する識別情報(IP アドレスやホスト名など)が含まれていることもありました。これらの問題を解決し、根本的なエラーの診断ログも改善しました。

改善



署名要件モジュール



このリリースには、署名要件モジュールに関する改善が含まれています。

• 新しい署名要件の記事をスペースに投稿するとき、管理者が既定で [スーパーバイザー] フィールドに入力するグループを指定するためのスペース設定を追加しました。また、既定値が指定されていない場合は、代わりに新しい署名要件を作成したユーザーが既定で [スーパーバイザー] フィールドに追加されます。

• [フィルター] メニューに新しい [署名要件] グループを追加し、要件の種類による署名要件記事のフィルタリングをサポートしました。

• 署名要件記事と署名記事の両方の表示に、スーパーバイザーであるユーザのリストを追加しました。

• 各署名のスペースを表示し、そのスペースによるフィルタリングを可能にする列をサーバーレベル(すべてのスペース)の [署名] タブに追加しました。

その他



• TeamPageで最も一般的に使用されているテキスト変換およびクリーンアップ機能のいくつかのパフォーマンスを改善しました。

• Proteus スキンのユーザーメニューの既定の動作を変更し、ユーザーのアカウントに近況アップデートを投稿するためのスペースが指定されているかどうかにかかわらず、近況の更新パネルが常に表示されるようにしました。



関連記事
Article: Download2353 (permalink)
Categories: :Visitor:お知らせ, :DocJp:ChangeLog, :DocJp:R62
Date: 2019/07/17; 6時04分28秒 JST
Author Name: TeamPage サポート
Author ID: jpbo