Title: 日付をそのまま複製(コピー)プラグイン

予定記事をカレンダーの詳細ダイアログの右下の [複製] リンクから複製(コピー)するとき、編集フォーム上の既定の開始日と終了日は現在の日時になります。

例えば、1月2日 13:00〜14:00 の予定を2月28日 10:55 に複製すると、既定で 2月28日 11:00〜12:00 が選択されます。

このプラグインを使うと、予定記事の詳細欄の下に [日付をそのまま複製] ボタンが表示され、ボタンをクリックすると、元の予定の開始日と終了日を引き継いで編集フォームが表示されます。

また、予定以外の種類の記事(タスク、プロジェクト、マイルストーン、その他)にも同様のボタンを表示できます。



インストール



下のリンクをクリックしてプラグインの .zip ファイルをダウンロードします。



サーバー管理者として TeamPage にログインし、サーバーセットアップ > プラグイン ページ下部の [新規プラグインのインストール] で .zip ファイルを選択してアップロードします。

アップロードされると、インストール済みプラグイン一覧に「I18N ERROR: @copywithdates#plugin_display_name」と表示されます。これは、プラグインの中の日本語ファイルがまだ読み込まれていないために表示されているだけで、TeamPage を再起動して日本語ファイルを読み込むことで解消されます。

I18N Error

[サーバーセットアップ] > [一般] > [サーバー管理] の [TeamPage の再起動] をクリックして TeamPage を再起動させます。TeamPage クラウド環境では再起動が 2 回必要ですので、1 回目の再起動が完了後にもう一度再起動を行ってください。

再起動が完了したら、サーバーセットアップ > プラグイン のインストール済みプラグイン一覧に [日付をそのまま複製(コピー)] と表示されることを確認します。

インストール完了

[サーバーセットアップ] > [サーバーファイル] > [その他] > [カスタマイズ設定] の [クライアントによる静的なリソースの再ロード] ボタンをクリックします。

以上でインストールは完了です。

使い方



カレンダーで予定記事をクリックして詳細ダイアログを表示します。

詳細ダイアログを表示

詳細ダイアログの右下の [複製] をクリックすると、開始日と終了日以外の情報が引き継がれて新しい予定の作成フォームが表示されます。開始日と終了日は現在の日時になります。

詳細欄下の [日付をそのまま複製] をクリックすると、開始日と終了日を含めた情報が引き継がれて新しい予定の作成フォームが表示されます。

設定



[サーバーセットアップ] > [プラグイン] ページに表示されている、このプラグインの [設定] をクリックします。



下図のようなプラグイン設定画面が表示されます。ここでは、ボタンに表示される文字を変更したり、ボタンを非表示にしたり(空欄にしてください)できます。

プラグイン設定



Attachments:
i18n_error.png
installed_ja.png
config_ja.png
config_view_ja.png
image2.png
Article: Download2381 (permalink)
Categories: :DocJp:プラグイン
Date: 2020/03/02; 9時42分40秒 JST
Author Name: TeamPage サポート
Author ID: jpbo