Title: 粗利を確認する

[会計] > [粗利] ページには、特定期間の、稼働人数(人工)、請求金額、支払額、粗利、所得税、保険料などが、出勤票に記録されているデータを元に、全社および各営業所ごとにまとめられて表示されます。



期間



左上の [開始] と [終了] 欄で期間を変更できます。既定の期間は「今月」です。



粗利レポートに表示される数字は、指定された期間内に開始日が設定されている出勤票を元に計算されます。

例えば、粗利レポートの期間を 2022/07/01 〜 2022/07/31 に設定すると、次の出勤票のうち 2 〜 4 が計算に含まれます。(開始日が指定期間内のため)

1 と 5 は、開始日が指定期間内に存在しないため、計算には含まれません。

  1. 出勤票 2022/06/30 9:00 〜 2022/06/30 17:00
  2. 出勤票 2022/07/01 9:00 〜 2022/07/01 17:00
  3. 出勤票 2022/07/15 9:00 〜 2022/07/15 18:00 (残業1時間)
  4. 出勤票 2022/07/31 22:00 〜 2022/08/01 6:00 (夜勤)
  5. 出勤票 2022/08/01 9:00 〜 2022/08/01 17:00


また、出勤票が業者あてに請求されているかどうか(請求書が作成済みかどうか)や、作業員あてに支払いされているかどうか(賃金支払書が作成済みかどうか)は計算には関係ありません。

各項目の意味



月間稼働人数 … 指定された期間内に開始日が存在する出勤票の件数です。

請負先請求金額 ... 業者に請求する、基本料金、残業料金、特別請求、交通費を合計した数字です。

総支払額 ... 作業員に支払う、基本支払金額、残業代、手当、交通費を合計した数字です。共済費(保険料)や所得税を天引きする前の数字になります。

総粗利額 ... 請負先請求金額から総支払額を引いた差額です。共済費(保険料)や所得税は計算に含まれていません。

1人売上単価 ... 請負先請求金額を月間稼働人数で割った、平均的な売上単価です。

1人支払単価 ... 総支払額を月間稼働人数で割った、平均的な支払い単価です。

1人粗利合計額 ... 総粗利額を月間稼働人数で割った、粗利の平均値です。



Attachments:
arari_report_example.png
関連記事
参照されている (1)
Article: DocLabor47 (permalink)
Date: 2021/10/26; 14時27分55秒 JST
Author Name: TeamPage サポート
Author ID: jpbo